タグ: 貢献

事情を考慮しないと相続で寄与分があるかどうかなんともいえない

寄与分って言うものを認めてもらえる基準を並べてみた。実際にはなかなか認められにくいようですね。

相続人の中に、被相続人(亡くなった人)の財産に貢献した人がいる場合・・・・これを無視して相続分を計算するのは不公平になってもめごとも起こりやすくなってしまいます。その人に与える分を寄与分と呼びます。
そこで寄与分を相続財産から除いて計算します。
“事情を考慮しないと相続で寄与分があるかどうかなんともいえない”の詳細は »